第二課:生理用品、痛風加点またはマイナス分か?81期

女性の下半身のファッションデザイン、生理用品が絶えず、陰部の健康はプラスに対してプラスになって効果がありますか?どのように,どのようにプライベートガーデン健康自在?

Pという流行が、スキニージーンズブーム、丁字パンツはセクシー良いパートナーで、慣れている人は気持ちがいいと思います.しかし医師は、いくつか細いすぎる丁字ズボン、局部皮膚摩擦、1つの細い黒色素が現れ、とてもよくない.

pというのは、体にフィットしたTズボンの底から直接肛門に直接接触し、大腸桿菌、感染症になる可能性があります.また医師はTバックと尿道、肛門,陰門の裂傷関係なので、たまにしない、毎日着る.

にして、抗菌力を解消する抗菌、マイナスイオンパンツ、医師はギミックが多い、陰部衛生重点は清潔、乾爽.漢方、アロエ、ツリー精油のパンティーライナーですか?

軽薄短く、淡い香り、またパンツ乾爽無汚れ、パンティーライナーは女性の発明であっ.しかも最近市場でも販売して足を付ける漢方、アロエ、ツリー精油などの成分のライナーか、どうか.

の庚病院皮膚病学者庄雅慧として、足を付けるエッセンス、消臭・抗菌成分のパンティーライナーを聞いても気持ちいいけど、抗菌効果有限で、あるものまたアレルギー反応を引き起こす可能性.

は毎日使うことを避けて.婦人科の聖書』を引用して一つの長期の研究によると、毎日使うパンティーライナーは痛みをかなり一般的な要因陰門.産婦人科と皮膚病学者提案:

一度は何日でもいいです.例えば、月経の初めと終わりの頭に1、2日、排卵期の分泌物が多かったり、セックス後の数時間,痛風、パンティーライナーで使いやすい.

「p●2、3時間で1~2、3時間で交換して.多くの女性終日使用一面のパッド、あるライナー吸収力が遅いので、またあるいは多くの女性の長い時間座ってオフィス、湿気が滯在して皮膚にとても長いしばらくの時間、さらには不衛生.

と思わないでください●パンツで少し湿気や黄色の汚れは隐疾.この状況は正常で、分泌物が多すぎてパンツを汚して、医師があなたのために原因を探し出して下さい.

陰部の健康は清新で、生活はもっと縦横無尽ことができて、専門家達は提案します:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です